ダッシュで奪取

ゲーム、読書、人生

読書

『Software Design 2023年2月号』を読んだ

読みました

『「アジャイル式」健康カイゼンガイド』を読んだ

自分の場合は明らかにだめポイントが分かっているので、カイゼンしがいがありますね。どこから手をつけたものか。

『Vue3 フロントエンド開発の教科書』を読んだ

仕事で Vue3 をちょっとだけ触ったのですが、今までやっていた 2 となんかめちゃくちゃ違うぞ……?となったので入門のために読みました。

『「技術書」の読書術』を読んだ

タイトルに技術書とありますが、結構普遍的な内容が多かった気がしたので、小説・自己啓発・その他なんでも「本を読む」という行為であれば応用できそうです。

『Software Design 2022年12月号』を読んだ

読みました

『Software Design 2022年11月号』を読んだ

読みました(今更)

『Software Design 2022年9月号』を読んだ

息子氏の本めくりブームのため、表紙がボロボロになってしまいました。

【読書】『Software Design 2022年8月号』を読んだ

無知で知らないことが多すぎるので、出てきたワードに対して「なんか聞いたことあるな」ぐらいになりたくて雑誌購読を始めました。

【読書】『どんな仕事も「25分+5分」で結果が出る ポモドーロ・テクニック入門 』を読んだ

「ポモドーロ・テクニック」考案者による入門本です。

【読書】『SOFT SKILLS ソフトウェア開発者の人生マニュアル』を読んだ

33歳で FIRE した著者の方が、人生の中で実践してきた各種考え方・ライフハックを紹介してくれる本です。

【読書】『本当の自由を手に入れる お金の大学』を読んだ

筆者の YouTube チャンネルで同じような内容が得られるそうですが、基本的に動画を観るのがめちゃくちゃ苦手なので書籍版を購入しました。

【読書】『Vue.jsのツボとコツがゼッタイにわかる本』を読んだ

サンプルコードはべた書き → 徐々に Vue.js 化 → コンポーネント分け の手順を踏んでいて、実際の作業手順感が強く参考になるのではないでしょうか。もっと最初の方に読んでおくべきでした。もったいないことをした。

【読書】『リーダブルコード』を読んだ

ド定番ですね!

『Webを支える技術』を読んだ

どこでもおすすめされるので読みました。

『転職2.0』を読んだ

転職する気は今のところ一切ありませんが、気になったので読みました。自分の転職観と一致している部分が結構あり、ふわふわしていた気持ちが言語化されたようで面白かったです。

『図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説』を読んだ

ネットワーク系にめちゃくちゃ苦手意識があるので、簡単な本から入門してみようと思って読みました。

『高校入試 でる順ターゲット 中学英熟語400』を読んだ

こちらも一周しただけなので、来月もまた取り組んでいきたいと思います。

『スーパーステップ 中学英文法問題集』を一周した

とりあえず一周しました。

『スーパーステップ 中学英文法』を読んだ

「文の最初は大文字で書きましょう」からやり直して、2週間ぐらいで中学3年分の文法をひとさらいしました。

『高校入試 でる順ターゲット 中学英単語1800』を読んだ

英語読めるようになりたい!!!と思ったので読みました。高校英語は難しそうなので中学英語から……。

『エンジニアのための文章術再入門講座』を読んだ

文章書くのって難しいな〜と思ったので読みました。

『「教育費をどうしようかな」と思ったときにまず読む本』を読んだ

結局学資保険って入った方がいいのか!!??と疑問に思ったので読みました。

『SQL ゼロからはじめるデータベース操作』を読んだ

RDBMS ごとの方言をまとめて知りたかったため、読みました。

『動かして学ぶ!Laravel開発入門』を読んだ

Laravel の新しい本だ!!!ということで読みました(3月発売なので、めっちゃ新しいというわけではない)。

『「家を買おうかな」と思ったときにまず読む本』を読んだ

そろそろ家を買うか一生賃貸生活かを考える年齢だよなぁと思ったので読みました。

『「保険に入ろうかな」と思った時にまず読む本』を読んだ

保険に何も入っていないのマズいかな〜と思ったので読みました。

『さわって学ぶクラウドインフラ docker 基礎からのコンテナ構築』を読んだ

Docker 自分でも扱えるようにしたい!

『Linuxの絵本 サーバーOSが楽しくわかる9つの扉』を読んだ

LPIC の参考書を手に取ってみたのですが、「???」となることが多かったのでもっと簡単な本を……と思い読みました。

『Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築』を読んだ

AWS アレルギーを克服したくて読みました。