ダッシュで奪取

ゲーム、読書、人生

2022年10月、11月の振り返り

目次

  1. 個人
  2. 家族
  3. 仕事
  4. ブログ
  5. 読書
  6. 先月立てた目標
  7. 今月の目標

1. 個人

  • 相変わらずスプラトゥーン3

    • 起動したらお店を覗いて、バイトのシフトが変わったら1200ポイントまで遊んで、ナワバリを数回遊んで、くじを引いて……というルーチンができた
    • 今は全ブキの熟練度を1にしようと思っています
    • ブラスターがキツい
  • ポケモンSV が発売した

    • 待ちに待ったポケモン新作!です!!!
    • 2番目に書いてある方にすると決めているので、自分はバイオレット
    • これも細く長く遊んでいきたい

  • 睡眠不足だった
    • ほぼ毎日4時間ぐらいしか寝ていないのでは
    • 時間の使い方がへたくそ
    • なんでもまずは健康第一だと思うので、なんとかしたい

2. 家族

  • 息子氏1歳!!!
    • おめでとう
    • パチパチ(拍手)ができるようになった
    • パチパチして〜と言うと拍手してくれる かわいい
    • 「いただきます」「ごちそうさま」を教えたいけど、全部パチパチになってしまう(かわいい)

3. 仕事

  • なんだか忙しかった
    • 日々の記憶があんまりない……?
    • 踏ん張りどころな気がする

4. ブログ

多く見えるけど、2ヶ月分なので少ない

5. 読書

kyoruni.hatenablog.com

10月号も読んだのですが今の自分にはちょっとピンと来なかったので、もっと強くなったら読み返そうと思います。その頃には内容がかなり古くなっているのかもしれないですが……。

6. 先月立てた目標

kyoruni.hatenablog.com

  • 試験の勉強をする → ×

    • できていない
    • やることはまとめた
  • 睡眠時間を確保する → ×

    • 全然できていない
  • 毎日何をしたかの記録を取る → ×

    • アプリで記録を取っているがどうしても忘れてしまって、92時間睡眠したことになっているなどすごい感じになった
    • どうしたらボタン押し忘れがなくなるのだろうか

7. 今月の目標

  • 掃除をする(大掃除的な)
  • 睡眠時間を確保する(健康第一)
  • ゲームする(人生)
  • 本を読む(どんどん溜まっていく)

『Software Design 2022年11月号』を読んだ

第1特集 なぜコンテナを使うのか?

  • 仮想マシンは論理的なコンピュータ、コンテナはプロセスである

第2特集 いま Jamstack を始める理由

  • Jamstack とは

  • 利点

    • 静的コンテンツだから攻撃に強い
    • DBへのアクセスなどがないため、パフォーマンスが良い
  • SPAと何が違う?

    • SPA:ページ遷移を行わず、JavaScript でコンテンツを書き換えて画面を変更する
    • Jamstack:事前にHTMLをビルドして生成しておく
  • ホスティング

    • Netlify, Vercel, Pages など
    • 紹介されている中では Pages が良さそうだなと思った
      • プルリクエストごとにプレビューサイトを作ってくれる
      • ブランチごとにURLが用意される

COLUMN

  • 結城浩の再発見の発想法

    • 目先の優先度に追われてばかりいると、自分の人生に関わる長期的な計画がおろそかになりがち
    • 長期的な計画に対しては少しずつ時間を割り当てていく
      • 耳が痛い

DEVELOPMENT

  • AWS 活用ジャーニー(S3)

    • バケットを公開設定にすることで、誰でもアクセス可能にできる → 公開ドキュメントや静的サイトを置いたりできる
      • 今はレンタルサーバーを借りて静的サイトを置いているけど、そんなにアクセスもないので S3 でも良いのかもしれない
    • ライフサイクルルール:指定した期間が経過したオブジェクトを自動的に排除したり、より低価格のストレージクラスに移行させたりできる
    • パブリックアクセスブロック:AWS 側の障害で意図しない公開設定になってしまうことの防止
      • アカウントでの設定が推奨されている、そのアカウントすべてのバケットに設定が適用される

任意のユーザーでChrome起動&指定URLのタブを開くalias

会社のアカウントで Chrome 起動して、Slack 開いて、Google カレンダー開いて、社内 wiki 開いて……と毎朝やっているのが面倒になので、alias を作りました。

環境
# Chrome
PROFILE_DIRECTORY="Profile\ 1"
SLACK_URL="SlackのURL"
CALENDAR_URL="GoogleカレンダーのURL"
alias chrome="open -na \"Google Chrome\" --args --profile-directory="${PROFILE_DIRECTORY}" --new-window ${SLACK_URL} ${CALENDAR_URL}"

オプションの詳細

  • open -na <アプリケーション名>

    • コマンドラインから任意のアプリケーションを開く
    • n:新しいインスタンスで開く
    • a:指定のアプリケーションを開く
      • 新しいインスタンスで開かないと、すでに Chrome を起動していた場合ログイン済みのユーザーで開いてしまう?(私用アカウントで Chrome を使っている状態でも、会社アカウントで新しく起動したい)
  • --profile-directory="<ユーザーのディレクトリ名>"

    • ログインするユーザーを指定する
    • ユーザーフォルダの名前は、Chrome のアドレスバーに chrome://version/ を打ち込んで、「プロフィールパス」のところに書いてある
      • /Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/Google/Chrome/Profile 1 だったら Profile 1
      • /Users/<ユーザー名>/Library/Application Support/Google/Chrome/Default だったら Default

参考 URL